構造設計の講習会へ〜

   |  | 0

 

今日と昨日の2日間にわたって、構造設計の講習会のため、愛知県に行ってきました!!!

月に1回程度、この講習会に参加しています!

今回は、「RC造の構造計算の設計技術」の講習です。

 

建物の構造種類や規模によって、構造設計の手順や方法が違うのです。

今回は、3階建てのRC造を手計算で設計する実践を行いました。

 

柱・梁・壁の仮定断面を策定し、

設計ルートの確認をし、

手計算により、長期応力や地震時応力の検討をし、

断面を決定していきます。

最終的にコンクリートに対する鉄筋量が足らなくなれば、

梁せいを大きくしたり、また始めから計算をし直すという作業を繰り返すそうです。

 

構造計算は、意匠・設備・構造のそれぞれの部門で調整を行いながら、

空間の創造性や、経済設計を勘案し、合理的な計画を行っていかなくてはいけない

大事な技術です。

また、建物を地震から守り、人命を守るという、大きな役割を担っています。

 

意匠設計に携わる上で、構造に関しても考慮に入れながら

設計をしていくことが大切なのだと思います。

来月は「限界耐力計算」についての講習です。

楽しみですね!

 

つつみん。

 

***********************************************
モンキーでは毎週土曜日を事前予約制にて住宅・店舗・リフォームの無料相談を開催しております。
■家づくりのコト■お店づくりのコト■リノベーション及びリフォームのコト■土地探し■資金計画
■幾らくらいで建てれるの?■計画の進め方などをお答えします。
みなさんにお会いするのを楽しみにしています。
一緒に話し合いましょう!!
まずはHPを是非ご覧ください!!!
***********************************************